【夏限定】熱いお茶から氷で冷ます本格冷茶 「夏煎茶」「夏玉露」 【夏限定】熱いお茶から氷で冷ます本格冷茶「夏煎茶」「夏玉露」~お中元にお菓子とセットしたギフトが人気です~
美味しいお茶を淹れるために、茶葉はどこで購入したらいいの?

 美味しいお茶選びは、お茶屋さん選びからです。

お茶はスーパーやコンビニでも簡単に購入できます。
日常使いの茶葉を、近所で気軽にいつでも買えます。
しかし、専門店ほど品質管理に気を配っていない店舗がほとんどですので、
劣化しやすい高級茶や夏場の購入には、
賞味期限などをよく確認しましょう、

初心者は試飲ができてスタッフのアドバイスが受けられる
専門店がおすすめです。
現在コロナ禍なので、試飲できないところが多いと思いますが
どんなお茶がほしいのかスタッフに相談したら、
きっと最適な茶葉をお勧めしてくれるでしょう。
日本茶専門店は〇〇園や〇〇堂といった店名が多く(茶の葉堂もです)、
量り売りやパック詰めなど、どちらにも対応でき、
スタッフの知識も豊富です。
特に品質が劣化しやすい高級茶や抹茶は
品質管理が行き届いた専門店が安心です。
店の特徴が出やすいのは800円/100gくらいの煎茶ですので、
まずは試してみましょう。
ちなみに、お茶の専門店はなるべく直射日光が
当たっていないお店が茶葉の販売に適しています。
温度管理ができているか、回転は早いか、
品質管理がしっかりできているかをチェックしましょう。

もし好みの味が決まってきたら、
ネット通販などで珍しいものに挑戦してみても
いいかと思います。

その際も、商品や品質へのこだわりを確認してください。
茶葉も雑貨もおもちゃもペット用品も販売してるショップよりは、
茶葉をメインに販売してるショップの方が、より専門性が高いです。

お茶は風味が変わりやすい食品なので、
一回に買う量は2週間で飲み切れる程度にしておきましょう。

めんどくさいかもしれませんが
生鮮食品だと思ってもらったらいいですね。
お肉や魚もまとめ買いして冷凍保存しておいたら、
鮮度が落ち、味も品質も落ちます。
お茶も一緒なんです。

こまめに買える行きつけのお茶屋さんを探してみてください。