今年の新茶は、品質も高く味わい深い逸品となっております。旬の味わいを、奥八女よりいち早くお届けいたします。 今年の新茶は、品質も高く味わい深い逸品となっております。旬の味わいを、奥八女よりいち早くお届けいたします。
玉露あごだしの和風あんかけオムライス

 

茶の葉堂の「玉露と焼きあごだし」のおいしさが評価され、人気のフードスタイリスト「小森貴子」さんによって家庭で手軽に楽しめるレシピの提供を受けました。

 

【材料:2人分】

ごはん 茶碗2杯分(300g)
玉露と焼きあごだし(粉末) 1袋
鶏もも肉(2cm角に切る) 100g
しめじ(石づきを取り半分に切る) 1/2パック
ごま油 小さじ1
小ねぎ(小口切り) 2本
七味唐辛子 適量

 

[オムレツ]

A  卵 4個
出汁 大さじ4
油 小さじ1

 

[だしあんかけ]

B  出汁 200ml
しょうゆ 小さじ1
おろししょうが 小さじ
1/2(チューブの場合は約2cm
片栗粉 小さじ2
水 大さじ1

 

【作り方】

  1. フライパンにごま油を熱し、鶏もも肉を炒める。肉のまわりが全体的に白っぽくなったら、しめじ、玉露と焼きあごだしの粉末を加えて混ぜる。
  2. しめじから水分が出てしんなりしてきたらごはんを加えてよく混ぜ合わせ、一人分ずつ皿に盛る。
  3. 同じフライパンに油を熱し、Aを混ぜ合わせたものを半量流し入れる。ふちが固まってきたらヘラで底を大きく2、3回混ぜ、オムレツの形にまとめてごはんにのせる。同様にもう一つ作る。
  4. 小鍋にBを入れて中火で加熱し、沸いたら弱火にして水溶き片栗粉を入れてとろみがつくまで混ぜる。2のオムライスの上にかける。
  5. 仕上げに小ねぎ、七味唐辛子をかける。(あれば刻み海苔も)